コーディネイトの仕組み

ユーザー(町家購入・賃貸希望者)と、オーナー(町家所有者)の仲介役として、
相互のご要望に合わせたマッチングで、町家活用の促進を図ります。

仕組み説明図
町家再生活用事業

金沢市では金澤町家の維持・継承を目的とする外観の修復や内部の改修工事等に対する支援事業として、「町家再生活用事業」を実施しています。事業の詳細については金沢市歴史建造物整備課町家保全活用室にお問い合わせください。

事業の概要
店舗等以外の町家の外部修復工事及び内部改修工事、内装改修工事
補助率 50%(補助対象事業費の1/2以内)

限度額150万円(但し、屋根の改修工事は50万円、
内部改修工事、内装改修工事は合計して50万円)
店舗等の町家の外部修復工事、内部改修工事、内装改修工事

設備機器整備  
補助率 50%(補助対象事業費の1/2以内)
限度額250万円(但し、屋根の改修工事は50万円、内部改修工事、
内装改修工事及び設備機器整備は合計して150万円)
町家の耐震性能診断
補助率 その事業に要する費用の3/4以内 限度額 30万円
町家の防災構造補強設計
補助率 その事業に要する費用の2/3以内 限度額 20万円
町家の防災構造整備
補助率 50%(補助対象事業費の1/2以内) 限度額250万円

ページトップに移動▲