森邸

森さんご一家は、岐阜から移住されてきました。
以前から町家にご興味があり、毎年秋に開催している町家巡遊にも岐阜からご参加され、金澤町家を知っていただくきっかけとなりました。

森邸




【改修前】
森邸既存

体験談~住まい手の声~
岐阜の高山の街中にいくと明治40年に建築された国指定重要文化財の吉島家住宅や、一般住宅でも古い町並みを残すために昔の建物を生かしながらも工夫し現代的な暮らしをする人たちが多くいらっしゃいました。それを見たときに時が経ったものの価値を見つめ直すきっかけとなり、新しいものだけに囲まれた生活だけでなく、うまく融合して暮らすとまた楽しみも増えると思っていました。家族の事情で引っ越し、移り住むことになった金沢で、残った町並みを残そうとする人たちに出会ったことが後押しとなって、自分たちも微力ではありますが町並み保存の一躍を担えて楽しく古い町家と付き合えればいいなと思って住み始めました。(森進太郎さん)
Q これから町家探し・改修をお考えの方にアドバイスはありますか?
なんといっても設計者のお二人にもご迷惑かけたかもしれませんが、少し無理してでも水周りだけは新しいものにした方が長続きするな~と感じてます。
新しいからきれいということもありますが、古いと湿気対策や断熱性、衛生面、使い勝手や配線などやはり今の水周りの性能は昔のものよりかなり進化していますので。
探すことに関しては、自分たちもそうでしたがやっぱりこのあたりがいいかなというところに面倒ですが一度仮住まいしてみないと、いい物件・いい町並みに出会うのは難しいかなと思います。ちなみに、今の校下はかなり気に入ってます。(森進太郎さん)

ページトップに移動▲